★人気のブログ紹介・若松若水・紙風船より
https://ameblo.jp/19571957ker/


       生い立ちの歌  中原中也
/雪のメタファー
 幼年期    私の上に降る雪は  真綿のようでありました
  少年期    私の上に降る雪は  霙(みぞれ)のやうでありました
  十七十八   私の上に降る雪は  霰(あられ)のやうに散りました
  二十一二十二 私の上に降る雪は  雹(ひょう)であるかと思はれた
  二十三    私の上に降る雪は  ひどい吹雪とみえました
  二十四    私の上に降る雪は  いとしめやかになりました・・・・
 私の上に降る雪は 花びらのやうに降ってきます  薪(たきぎ)の燃える音もして
  凍みる空の黝(くろ)む頃  私の上に降る雪は   いとなよびかになつかしく
  手を差伸べて降りました  私の上に降る雪は   熱い額に落ちもくる
  涙のやうでありました   私の上に降る雪に   いとねんごろに感謝して、
神様に長生したいと祈りました  私の上に降る雪は   いと貞潔でありました
     中原中也(なかはら ちゅうや 1907~1937 享年31)
        詩集『山羊の歌』『在りし日の歌』
          ウィキペディア 解説記事
★藍住西幼稚園来所・徳島県鳴門病院看護専門学校実習・ありがとう!

~地域ネットワークを大切にしょう!
        みんなの力で広げ深めていこう!
★2018..2・16 魔法の言葉
ありがとう~を添えて!62081(439)
 ★藍住西幼稚園来所・徳島県鳴門病院看護専門学校実習・ありがとう!








2018..2・16   魔法の言葉     ~ ありがとう~    を添えて!