高齢者入居施設 さわやか徳島

  以前の活動日誌
   2016年
   2015年
   2014年
   2013年
   2012年
   2008~2010年

  以前のお知らせ
   2008~2012年

活動日誌とお知らせ 

★小さい幸せに、心を寄せて!

★「この10万円で、クーラーが買えますか?」高齢の方からの相談、猛暑の昨年、クーラー設置を進めたが、「クーラーは、嫌いだから」と・・・、猛暑に向けての突然の給付は、小さな命を救ったのかも知れない。工事費は、優しい仲間からのボランティア基金・・基金は、コロナ給付金から
雨戸を直したり、外出用にと福祉用具を購入した方もあり、10万円の給付は、個々に、小さな幸せを届けた。
 昔、さわやか福祉財団様のたすけあい研修で、あなたは、助けてと言えますかの研修を受けさせて頂き、感動したことがある。そして、地域の助け合いは、横一線となり、豊かな助け合い活動が広まり、お互いに助け合うことが、人らしく生きる社会となった。
助けてと言えるようになった社会は、田舎町から少しづつ近いている。
もう、助け合いは、近隣活動とし、社会も少しづつ変革している。
不自由でも心豊かに暮らせる社会を皆で創造したい。
★幸せは、お金も時には必要、゛たすけて゛と気軽に言えることも大切! 
  成熟した社会を市民でつくろう!
    勇気と情熱をそそごう! 
         高い理念で大道を歩もう!~ 
 
★助け合いが、ユニークな活動との書き込みを頂いたが、現場支援は素晴らしい考えています。ぜひ、身近なボランティア活動を実践しましょう!!
2020年7月25日 ★魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
徳島大学医学部保健学科看護学専攻課程学生募集のパンフに、ボランティアさんの写真が!

とても、さわやかで、素敵です!!
小さい頃から、さわやか徳島のボランティア活動をしている松田 美咲さん
★記事は、クイックすると、拡大します。
今回、学生募集のパンフに 💛 掲載されました。
命に寄り添う活動は、自分の人生をより豊かにし、また、その深い愛と優しさをもって、人々の尊厳を守る。自分の人生をより豊かにするでしょう!!
徳島大学医学部保健学科看護学専攻課程の素晴らしさは、全国的にも有名です。
卒業生の先輩もさわやか徳島で活動していますが、とても優秀です。
大学は、全国的にも有名で、先生方も優しく、とても素敵と評判です!!

 ~共に学び、共に語り、共に活動を!
        新しい社会を幸せに生きよう!
            その中で、優しさの花を大きく育てよう!~

2020年7月21日 ★魔法の言葉~ありがとう~を添えて! 1705
★老人福祉施設ご入居されている方達からも、「たすけて!」とその声・・・聞こえますか?!
コロナの感染予防のために、外出禁止なっている老健施設もあり、買い物ボランティア支援が必至・・・助けて!!の声も、まだまだ出せず、施設側に依存して暮らしている様子が見られる。しかし、突然の10万円給付は、ボランティア活動への小さな輪を広げた。
しかし、優しい方達は、小さな夢の実現に使った人が多く、ボランティア活動の実際に使ったことで、自分自身の心は、とっても豊かになったと!
みんな市民は優しい! 優しい社会をみんなでつくろう。
さわやか徳島もカンパ資金などは、目に見える活動へ!!との意見がだされ、皆様、素敵です。
CORONA感染恐怖は、命を考える機会と「助けて!!」と言える社会を!!
 2020年7月15日 魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
★リビング ウイル・・冊子をご送付頂きました。ご希望者は、次回、7月15日とまい・ふれんどの会開催・問い合わせは、さわやか徳島へ・参加費無料
コロナの感染予防のために、外出禁止なっている老健施設もあり、買い物ボランティア支援が必至・・・助けて!!の声も、まだまだ出せず、施設側に依存して暮らしている様子が見られる。しかし、突然の10万円給付は、ボランティア活動への小さな輪を広げた。
この時代、優しい方達は、小さな夢の実現に使った人が多く、ボランティア活動の実際に使ったことで、自分自身の心は、とっても豊かになったと思います。みんな市民は優しい! 優しい社会をみんなでつくろう!!
★尊厳をもって生き死することは、人として当たり前の時代が来た。
人々が、尊厳を持って生き、尊厳死を守ること。当たり前の事が出来なかった時代は終わった。尊厳死協会は
2020年7月10日 魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
★助け合いの形は、変わりましたか? 身近で゛助けて゛と心の声を感じることができますか?
昔、団体発足時は、助けて、助けるよ、と言える。研修をさわやか福祉財団様でして頂いた。
今は、助けてと言える時代となり、超高齢化社会は、助けてと言わなくても、助け合いができる社会になって来たのでしょうか。
常の生活に、マスクが必要となった社会、助け合いの方達から愛情いっぱいのマスクが送られ、配布し、今、団体も手づくりマスクを作成中・・・徳島新聞のいち早く掲載された、マスクの型紙は、多くの女性の優しさの心を引き出し、私達NPOの団体にも、愛情のマスクが届ています
マスクを購入できない高齢者は、外出もできず、何よりうれしいプレゼントとなった様子・・・みんな優しい!!
個々の地域で、目に見える支援が必要な時代と思う。
その、それぞれの団体や個人が、優しさを提供し、超高齢社会を乗り切りたい。
貴女の、身近な方達が、買い物も行けず困っています。ついでの買い物など、声掛けをしましょう。
優しい心豊かな、そして、安心して暮らす日々を願って!!
~自分の人生は、自分でデザインしょう!
            いつも夢をもとう!心豊かにくらそう!

2020年6月15日
 魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
★魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
★魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
★手指消毒用アルコールの配布を頂きました!!ありがとう!!

徳島県より(株)本家松浦酒造場様製造の高純度エタノールを頂きました。
衛生用品のひっ迫で、困っていた所への配布!!感謝でいっぱいです!   
徳島もこれからが、新型コロナウイルスとの戦いかと・・・・。誰が、どこで、何時病気になるか分かりません。
みんなで、この新型コロナウィルスをのりきり、助け合い活動の輪を大きく広げよう!
~共に学び、共に語り、新しい社会を幸せに生きよう!
力をあわせ、安全な中で暮らそう!   
            
      ★魔法の言葉~ありがとう~を添えて!
★国会・・検察幹部の定年延長…広がる反対の声









国民主権が守れるか・・・検察の公平・公正らしさを、根底から覆す。
国民主権が守れる国なのか問われています。
★コロナも大変ですが・・こんな大変な時に!!国会では!! 

・・・堀田 力 氏・・・報道特集より・・・・

・・・・この報道から数日・・・★幹部職員の在りえない結果が判明し・・・・
★魔法の言葉~ありがとう~を添えて! strong> 71447